シドニアの騎士

モンスト~ひっぱってひっぱってストライク!!!~

水精の天女 テキーラ

【 谷風長道(たにかぜながて) 】

衛星操縦士第628代訓練生。
衛生の専従操縦士。
機体番号は訓練生時代は「TS-028」、後に「704」。

水精の天女 テキーラ

【 星白閑(ほしじろしずか) 】

第628期衛人操縦士訓練生副代表。
長道らと同時に正規操縦士に任命される。
機体番号は「702」(訓練生時はTS星-336)。
長道が初めて上層部に出たとき以来、たびたび顔を合わせる。

水精の天女 テキーラ

【 科戸瀬イザナ(しなとせいざな) 】

衛人操縦士訓練生。
長道らより少し遅れて正規操縦士に任命される。
機体番号は「723」(訓練生時はTS科-291)。
上層部で暮らし始めた長道にできた最初の友人。
男性でも女性でも両性具有でもない、
相手に合わせて性別が変化する「中性」と
呼ばれる性別未分化者。

水精の天女 テキーラ

【 岐神 海苔夫(くなとのりお) 】

第628期衛人操縦士訓練生代表。
長道らと同時に正規操縦士に任命される。
機体番号は「701」(訓練生時はTS岐-001)。
衛人の仮象訓練装置における成績は第1位。

水精の天女 テキーラ

【 緑川 纈(みどりかわゆはた) 】

司令官補佐→副司令。
元は衛人操縦士訓練生。
長道らの正規操縦士任命と期を同じくして、
第628期訓練生に途中編入された。
訓練生時の機体番号はTS緑-256。
赤井班の緑川(後述)の妹。

水精の天女 テキーラ

【 仄 焔(ほのか えん) 】

衛人操縦士訓練生。仄姉妹の長女。
姉妹の中でも気が強い。
訓練成績も一番優秀であり、
衛人仮象訓練にて岐神、星白に次ぐ3位。
長道らと同時にいち早く正規操縦士に任命された。
機体番号は「703」(訓練生時はTS焔-203)。

水精の天女 テキーラ

【 ヒ山 ララァ(ひやま ララァ) 】

衛人操縦士や訓練生が暮らす寮の寮母。
人語を話す二足歩行の熊の姿で、
服を着て人間と同様の生活をしている。
実は熊の毛皮は生命維持装置で、
中に本当の体が入っている。

水精の天女 テキーラ

【 落合(オリジナル) 】

ガウナ研究を進めていた優秀な科学者。
6世紀前に小林達と共に衛人隊の指揮をして、
カビを発見したことで不死の船員会の一員となった。
マッドサイエンティスト的な面もあるが、
離反するまで多くの人々を救っており、慕われていた。

水精の天女 テキーラ

【 勢威 一郎(せいい いちろう) 】

司令官補佐。
当初はシドニアの司令室より衛人隊の指揮を執っていた。
後に人手不足の操縦士を補うため適性のある纈を司令補に推薦、
自身は操縦士として戦闘に参加する。
機体番号は「026」。

水精の天女 テキーラ

【 サマリ・イッタン 】

衛人操縦士。
サマリ班のリーダー。機体番号は「005」。
男勝りの女丈夫で、男性操縦士の間で人気が高いが、
当人には全くその気がない。

水精の天女 テキーラ

【 山野 栄子 】

衛人操縦士訓練生。
努力を重ね訓練生に選抜されたことから、
特殊な条件(中性である等)で
訓練生になった長道やイザナに反感を持っている。